大きめサイズのパグ 『テン坊』 と、まったり夫婦の日常を綴っています。
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
~11月某日~
(っていうか 11月8日のお話。 記事にしようと思いつつ…月日の流れは早いですね~。)

saista


ここはどこ?


saista



埼玉スタジアム2002!
saista
うちから車で15分くらいの距離なんです。


NACK5スタジアムに続き またまたスタジアムに来てしまいましたが
スタジアム巡りが 趣味な訳ではありませんよ~。

目的は 埼玉スタジアム2002公園
長い名前の公園だこと(笑)

公園内には ちょっとした広場と 
一周2.2kmのジョギングコース などがあります。





まずは 軽く一周♪

意外と距離が短かったので ひと休みした後
もう一周しようかと思った その時!!


saista
※ここは駐車スペースですが、閉鎖中だったのでご安心を!



寝てんの?



saista



もしも~し?



saista



良かったら お散歩の続きを・・・



saista



~まさかの 駐車場でまったり!!~



saista
楽しそうだね(^_^;)



この後 二周目は断念して 家路につきましたとさ。




スポンサーサイト
 
テーマ * 犬。それもパグ犬。 ジャンル * ペット

 

 

 

 
連休中に 甥っ子と姪っ子が 
テン坊のお見舞いに 来てくれました。


退屈していたテン坊は 大喜び!


ten


たくさん遊んで もらいました。





しばらくすると・・・・・


ten



「テン坊 どうしたの?」



ten



テン坊が 眠そうだったので 
ゲームタイムに なっちゃいました。



ten



眠くても 楽しそうな声が聞こえると
気になっちゃうよね~。



ten
~姪っ子に甘えながら ねんねするテン坊~



姪っ子は 「重い、重い」と 言うとりました(笑)





さてさて
そんな重たいテン坊ですが・・・・・

週末にはチューブも外れ もとのお顔に戻りつつあります。


~手術の翌日のようす~
ten
目の開き具合は、これがMAXでした


~今日のようす~
ten
まぁるいお目目に戻ってきました


術後まもなくの写真は 痛々しいので 
載せない方がいいかな~と 思ったのですが・・・。
(私自身 傷とか見るのが苦手で

だいぶキレイに治ってきた写真とセットなら
痛々しさも半減するだろうと思って 載せちゃいました。

残るは 抜糸のみ!!


 
テーマ * 犬。それもパグ犬。 ジャンル * ペット

 

 

 

 
無事に 手術を終えたお祝い(+私の誕生祝い)に
パパがケーキを 買って来てくれました♪


~久々の スウィーツの登場に がっつくテン坊~
party



自分の分を食べ終えたら 当然 人のケーキを狙います。



party
鼻にクリーム(笑)



食欲満点!!
おかげ様で 術後の経過は良好です。



散歩中でも・・・・・


ten



「おやつ 食べる?」



ten



ガサゴソ・・・ もたもた・・・



ten
このように 例え散歩中でも 片時も食べることを忘れません!!
めでたし めでたし?!



エリザベスカラーをつけてると 散歩中でも不自由そうですね。

あちこちニホウ度に ガツガツ当たるので 
ものすごく 不愉快そうな顔をしています。

テン坊 あと一週間の ガマンだよ~!


 
テーマ * 犬。それもパグ犬。 ジャンル * ペット

 

 

 

 
テン坊 手術を無事に終え 帰って参りました!!


皆様の お祈りのおかげで
何事もなく 無事に終えられました。

皆様から頂いた 応援・励ましのおかげで
必要以上に不安を抱かずに 手術までの時間を過ごすことが出来ました。

本当に 本当に どうもありがとうございました!!


ten
~病院へ向かう車の中で~



手術は 日帰りでした。

術前検査の結果が 思わしくなかった為
手術前にもう一度 血液検査をしました。

手術をしてもらえるのだろうか…と 心配だったのですが
「麻酔には問題ないだろう」ということで 予定通りに決行。

じつは 前回の記事をアップした後に 
術前検査の結果が分かり
色んな意味で 不安だったのです。。。



お昼頃 テン坊を預けて 
お迎えは 17時~18時頃にご連絡します… とのことでした。

一旦帰宅するつもりはなかったので 待っている間
うずらまめ子さんが紹介していた 市谷亀岡八幡宮でお参りしました。


「テン坊の手術が 成功しますように。。。」
ten

病院は 東京ドームの近くにあるので
時間はいくらでも つぶせるのですが…

何かをしながら待つ気分には なれなかったので
お参りしたあとは 病院の駐車場で 待機していました。 


~車内で待つこと 3時間半~


やっと連絡が入り 迎えに行くと
この上なく不安げな顔の テン坊が

説明を聞いている間 パパに抱かれながら ずっと震えていました


ten


眼瞼内反の手術では 目頭の筋肉を切って
まぶたを正常な形に 形成する処置を施したそうです。

涙点閉鎖の方は 完全に管が塞がってたので
涙管の掃除をして 涙点の再建の処置をしたそうです。

今も 涙点にチューブが入ったままなの(>_<)
(そうしないと すぐに塞がっちゃうんだって!)



まだ目の周りが ぷっくり腫れて痛々しいのですが
昨夜から ちゃんとゴハンも食べてますし ほっと一安心です。 

さすがに疲れたらしく 本当によく眠るのですが
ゴハンの時間になると 催促するので 心配なさそう(笑)


ten


なんだか 支離滅裂の文章で スミマセンですが
まずは 結果報告でした☆
(※術後のテン坊の写真は 痛々しいので 省かせていただきました。)


ひとりじゃきっと もっともっと不安を抱えてたと思う。
ひとりひとりの「頑張れ!!」が 心の支えになりました。

どうもありがとう!!

皆様のところにも 徐々に遊びに行かせてもらいます♪


 
テーマ * 犬。それもパグ犬。 ジャンル * ペット

 

 

 

 
テン坊 ママとお出掛け。



ten



『・・・・・病院でやんす。』



ten



昨日 かかりつけの動物病院で 術前検査を受けて来ました。
テン坊 来週の月曜日に 眼の手術をします。
正確に言うと まぶたの手術かな?!



眼科の専門医を 紹介されたのが 9月初めのこと。

そこで 『眼瞼内反症』(がんけんないはんしょう) と診断され
眼の健康を保つには いずれ手術を受けないとなぁ・・・ と思っていました。
(※その時の話は コチラ で記事にしています。)

急を要する訳ではないし 
いずれ・・・ 来年になったらちゃんと考えよう・・・ と思っていたのに
10月初めの再診で 『涙点閉鎖』(るいてんへいさ) を起こしてることが発覚。

治療するには 外科手術をするしかないとのことでした。

※『涙点閉鎖』とは・・・
まぶたにある涙点という小さな穴が閉じてしまい 
涙が瞳に溜まらず 溢れてしまう病気。





それまでは

・全身麻酔のリスク
・すぐに手術をしないと失明するだとか 命にかかわるという病気ではない
・手術費が高額(去勢手術の約10倍です

などの理由から 決心がつかなかったのですが
他の病気も併発してしまったので 手術を受けることにしました。



ten



でも実は 手術の申し込みをする前に 
念のために 他の大きな動物病院でも 診てもらったんです。

だって 手術費が異常に高い気がして(^_^;)



詳しく話を聞いてもらった結果 
眼科専門医で手術を受けることを 薦められました。

眼の手術は 特殊な器材を必要とするので
経験不足だと ~せっかく手術をしても状態が改善されない~ 
ということもあり得る というお話でした。

手術費が高額なのは ~関東には眼科の専門医が2件しかない~
というのも 理由のひとつみたいです。



ten



この病院で 色々と説明を受けて 
眼科専門医が 経験豊富な信頼出来るお医者さんだと知って
手術の申し込みをする 決心がついたのです。
(ツヨぽんさん ありがとね!)

納得して治療を受けるって 大事なことですね。
またもや痛感した セカンドオピニオンの重要性!
っていうか今回は サードオピニオンかな!



手術までまだ5日あるけど 考えると緊張してしまいます(・_・;)
やっぱり怖い! やっぱり不安!

でも若いうちから 眼に障害を出さないようにする為にも・・・
テン坊  頑張ろうね!!

ten


 
テーマ * 犬。それもパグ犬。 ジャンル * ペット

 

るう

script*KT*

Author:るう
名前:テンイ
性別:男の子
体重:11.2キロ
誕生日:2008/6/23
特徴:デカイ
特技:ハイタッチ、おねだり。
性格:超マイペースな平和主義。
    犬だけど愛猫家。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

[ジャンルランキング]
ペット
12228位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

6205位
アクセスランキングを見る>>

FC2Blog Ranking

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 パグ犬*テン坊のまったりDays*, all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。